ふたぎのあれこれ | 執筆、観劇をする傍ら思ったことをつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ふたぎ おっと on  | 

劇団四季「FESTIVAL! 扉の向こうへ」観てきました

こんにちは、ふたぎです。

そういえば先日12月21日、誕生日でしたw
とは言え、その日は日曜日だというのに学校に用事があったので、特にお祝いとかケーキとかあったわけじゃないですが、プライベートな友達からはFacebookで、小説関係の方々からもツイッターで沢山のお祝いの言葉を頂きました。

誕生日が年末に近いこともあり、毎年誕生日を迎えるごとに、「今年はどんな一年だったかな」って振り返るのですが、今年の自分はどうだっただろうか。成長できただろうか。
なんか今年は未熟な自分をいっぱい発見してしまったような気もします。

来年までにはもっと自分を磨くことが、第一ですね。


さてさて、本題。
調子乗って今月2回目の観劇。

「FESTIVAL 扉の向こうへ」を観てきました!

DSCF7752.jpg

これは劇そのものがあるわけではなくて、劇団四季がこれまで演じてきた演目の中から、選りすぐりの曲とダンスをオムニバス形式で披露する、といったものであります。
例えば、「リトルマーメイド」に出てくる「アンダーザシー」とか、「ライオンキング」に出てくる「愛を感じて」とかが、ランダムに、また舞台セットとかが劇の通りではなく、かなりアレンジを加えた形で披露されるわけです。

今日のキャストはこんな感じ。
DSCF7751.jpg

上段に書かれているのがボーカルパート、下段に書かれているのがダンスパート。
劇団四季というと、どの人も歌も踊りも出来て当然、というのが基本ベースではあるのですが、やはりその中でもボーカルに選ばれる方というのは、やはり声量と歌唱力が素晴らしいです。

歌のナンバーは……これはネタバレになるから言わない方がいいかな?

今回のFESTIVALは、去年の劇団四季60周年記念の「ソング&ダンス60」と被るところが所々あったのですが、去年の「ソング&ダンス60」ではどちらかというと劇団四季オリジナルミュージカルからの曲が半分くらいあったのに対して、今回の「FESTIVAL」は海外ビックの曲がかなり含まれていたように思います。

で、今日やっぱり思ったのは、女性ボーカルの雅原さん、とってもステキです!

雅原さんというと、先月観た「ウィキッド」のエルファバ役や、「アイーダ」に登場するアイーダ役など、ポピュラーボイスというか結構低音から高い音まで太めの声で出せる方なのですが、彼女の歌声は観客の心を鷲掴む強いものがあります。
「あ、人の声ってここまで響かせられるんだ」って、毎回思います。(一応マイクは持っているのですけど、それ以上に)
だからこそ、エルファバ役でアイーダ役なんでしょうね。

また、「FESTIVAL」においてやっぱり素晴らしいのは、実力のあるボーカリストたちも勿論ですが、なんと言ってもダンスが素晴らしい。
出演者が全員で踊るナンバーがかなりあって、どれも迫力満点、きれっきれのものばかり。
今回は2階から観ていたのですが、まさに圧巻でした。

劇団四季というと、演目によってはあんまりダンスがなかったり、ダンスが多いとあんまり歌が少なかったりと、また舞台装飾に頼ってダンスがあんまり映えないものがあったりします。
なので、こういう歌と踊りがメインに一体化している演目って言うのは、ダンス好きにとってはとても楽しいものであります。


更に更に、5月から開幕する「アラジン」のナンバーも歌ってくれました。
ちょうどジーニー役の瀧山さんが出演していたのもあり、「フレンドライクミー」、それからアラジンキャストではないですが、「ホール・ニュー・ワールド」も歌ってくれました。

ただ、歌詞に違和感が……汗
劇団四季のディズニーミュージカルというと、アニメ版の歌の翻訳をそのまま採用ではなくて、また一から翻訳し直すため、アニメ版とは違う日本語歌詞になるのが通例なのですが、私自身がアニメ版「アラジン」の日本語版を聞き過ぎていたせいもあり、あれあれ?ってなってました。

でも、歌と演出、踊りは5月を期待させるものでいっぱいでありました!


しかし、2014年も終わりそうな感じで……。
早いよ早いよ!


そういえば、ふと今年劇団四季何回観たのかを数えてみました。

2014年1月から今日までで、8回。
……ふむ。


ちなみに去年何回観たのかも数えてみました。


2013年1月から12月末までで………………18回。

ちなみに去年は東宝ミュージカルの「レミゼラブル」と「宝塚BOYS」も観ているので、それも合わせると20回観劇していることになる……。


ひえええええええええっっっ(恐怖

スポンサーサイト

Category : ミュージカル
Posted by ふたぎ おっと on  | 4 comments 

-4 Comments

まさという名で来年もがんばる says..."この一年、、、"
少しだけお久しぶりにブログへお邪魔しました。
今年一年も残りわずか。観劇に感激した一年だったみたいですね(笑
そうそう、お誕生日おめでとうございます。もうすぐ2015年ですが、今年以上に実りのある充実した私生活を送れるといいですね。
ぼくも来年は今よりも成長を遂げて、皆さんによりかわいがってもらえるニューまさを目指してがんばります。
それではこの辺で。少し早いですが、よいお年を~♪
2014.12.23 17:23 | URL | #- [edit]
夢幻キリコ says..."こんばんは^^"
近くに観られるホールがあるって羨ましいです(*^_^*)
こっちは東京に出るか仙台に出るかという場所なので、どちらも泊まりがけもしくは早朝出発深夜帰着を覚悟しなければならない。
交通費だってバカにならないし…
というわけで劇団四季は年に1回がいいところです(^_^;)
歌と踊りいいですよね。
以前「ヤングアメリカンズ」に参加したことがあるのですが、かなり楽しかったのを覚えています。
こういうの観たいなぁ。
おっとさんといっしょに(*^_^*)
2014.12.23 21:21 | URL | #7Vwe54W6 [edit]
ふたぎ おっと says..."Re: この一年、、、"
まささん

お久しぶりです^^
んでもって、ここでもブリザードまき散らすんですかΣ
今年は充実したのやら……いまいち分かりませんが、来年はメリハリのある一年にしたいです。
今よりも可愛がってもらえるニューまさですか……。
とにかくダジャレが多そうな気がする笑

何はともあれ、来年もよろしくお願いします^^
2014.12.25 12:47 | URL | #- [edit]
ふたぎ おっと says..."Re: こんばんは^^"
キリコさん

クラシックとかだと地方のホールでも結構やっているんですが、なかなかプロの演劇っていうのは地方じゃ少ないですよね><
私も今やすっかり劇団四季とか行きまくってますけど、これを始めたのも東京に引っ越してきた2年前からなので、かなり最近の話なのです笑
ただ、旅先でお金のかかる演劇……ってなると、これもまた悩みどころではありますよね><
そういう意味でも、本当に好きな人か、経済力ある人か、地元の人かっていう感じで客層が絞られてそうです。

でも、もし興味あるのなら、是非一緒に行きましょう^^
2014.12.25 12:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。